白髪染め比較

白髪染めの種類

結局どれが安いの?

白髪染めの成分

白髪染め・特徴・口コミ

最近の記事

もっとみる

亜鉛で白髪対策!


白髪のために摂取したい栄養素として人気なのが、亜鉛です。現代人の食生活では亜鉛が不足しがちであるとされていますが、そんな亜鉛がどうして白髪対策に効果を発揮するのか?という点を考えていきましょう。

 

亜鉛がなぜ白髪に効くのか?

実は亜鉛がどうして白髪への効果を発揮するのか?という科学的な根拠は、まだはっきりとはわかっていません。しかし白髪改善に役立つ栄養素としての評判が高いのです。考えられる理由としては、亜鉛不足が引き起こす症状に関係があるとされています。たとえば髪の色が濃い方は亜鉛が不可欠、髪の成長に深く関係している、抗酸化作用がある、メラニン生成に関係しているなどです。

 

一日の必要摂取量はどのくらい?

亜鉛の一日の必要摂取量とされているのが、成人男性で12mg、成人女性で9mg程度です。これを目安に一日に少しずつ摂取することを目指しましょう。

 

亜鉛を含む食品にはどのようなものがある?

亜鉛が多く含まれる食品にはどのようなものがあるでしょうか? カキ・豚レバー・牛肩肉・牛肉・たまご・チーズ・たらこ などです。亜鉛は多く摂取すればするほどいいというわけではありません。過剰摂取とされるのが成人男性で40~45mg、成人女性で35mg程度です。過剰摂取してしまうと、体の不調にもつながる症状が出ると報告している研究もありますので、しっかりと必要摂取量を摂取することを目標にしてください。

 

効果的な亜鉛の摂取の仕方

現代人の多くはミネラル不足に陥っています。多くの人は亜鉛不足になっているとされています。特に日本人の食生活を見ると、牛肉やチーズなど亜鉛を多く含む食べ物をあまり食べないために、亜鉛が不足しやすい食生活になっているのです。また悪い生活習慣、病気などになってしまうと、亜鉛の吸収率を下げてしまうために更なる亜鉛の不足が心配されています。

そこでもっと効率的に亜鉛を摂取するために、一緒に摂取したい栄養素として考えられているのがビタミンCとクエン酸です。これらの栄養素を一緒に摂取することで、亜鉛の吸収率を高めることができ、少ない量でもより効率的に亜鉛を摂取することが出来ます。白髪の改善を目指して亜鉛を摂取するのであれば、ビタミンCやクエン酸も一緒に摂取していきましょう。

まとめ

亜鉛は白髪対策に効果のある栄養素として知られています。亜鉛がなぜ白髪に効くのか? 一日の必要摂取量は? 亜鉛を含む食品にはどのようなものがあるのか?亜鉛とと併せて摂りたい栄養素は何か?ということを知ることで、 亜鉛不足になりがち現代人の 亜鉛不足を解消してくれます。


白髪染めランキングはこちら