白髪染め比較

白髪染めの種類

結局どれが安いの?

白髪染めの成分

白髪染め・特徴・口コミ

最近の記事

もっとみる

過酸化水素が白髪の原因


白髪の原因であるのが“過酸化水素”であることを知っている方も多いでしょう。過酸化水素はどのように体の中で生成されるのでしょうか?過酸化水素を増やしてしまう食べ物、日用品、行動などにはどのようなものがあるでしょうか?正しく知って白髪の原因である過酸化水素を減らしましょう。

過酸化水素とは?

過酸化水素は、オキシドールとしても知られています。キッチン、バスルームなどの掃除用品などに使われている漂白剤というイメージも多いと思います。確かにそれも過酸化水素なのですが、 体の中で発生している活性酸素の一つが、過酸化水素なのです。呼吸によって取り入れた酸素が過酸化水素、つまり活性酸素になることがあるのです。

どうして過酸化水素がなぜ蓄積してしまうのか?

過酸化水素は若いうちには、分解されて無害な物質になります。しかし加齢とともに、分解する力が弱くなってきてしまい、それによって過酸化水素が体の中にたまってきてしまうのです。過酸化水素は食生活、日用品、生活習慣に大きく影響を受けるのです。これを改善することが白髪対策ともなるのです。

過酸化水素を少なくするには?

一番の対策は過酸化水素を多く生成する外部刺激をカットすることです。

過酸化水素を多く含む食品には、コーヒー、紅茶、烏龍茶、食品添加物などがあります。できるだけ生活の中でこれらの食品を避けるようにしましょう。

過酸化水素を多く含む日用品には、歯磨き粉、脱色剤、ヘアケア製品、コンタクト洗浄、多くの清掃用品、漂白剤があります。どうしてもこれらのアイテムを避けて生活することは難しいので、利用後には洗浄する、肌に触れないようにするなどの工夫が必要となります。

過酸化水素を生成する習慣には、ストレス、過剰な運動などです。ただし運動については適度であれば活性酸素を除去してくれるので、バランスをとりながら行うことは白髪対策になります。軽いストレッチや散歩、軽いジョギングなどはおすすめです。

生活の中から完全に過酸化水素を取り除くことはできませんが、小さなことから気を付けることで将来的には大きな過酸化水素をカットすることが出来るでしょう。

まとめ

過酸化水素とは活性酸素の一つです。 過酸化水素がなぜ蓄積してしまうのか?ということは、加齢により過酸化水素を分解する力が弱くなってしまうからです。 過酸化水素を少なくするには過酸化水素を多く含む食べ物、日用品、生活習慣を避けることで、行えます。


白髪染めランキングはこちら