白髪染め比較

白髪染めの種類

結局どれが安いの?

白髪染めの成分

白髪染め・特徴・口コミ

最近の記事

もっとみる

白髪染めで人気の色は?色選びの注意点


一番人気はブラウン系

白髪染めにも人気な色が存在します。一番の人気はブラウン系です。白髪染めを使うメインの世代である大人の方々の優しいブラウン系は印象も柔らかくなり、様々なシーンで浮かない点が人気の秘訣です。白髪染めではありませんが、ブラウン系は若い世代にも人気が高く、ブラウン系だけでも様々なカラーが発売されています。

 

ブラック系の人気は?

実はブラック系はゆっくりと染まるタイプが人気です。白髪が目立ってきていきなり真っ黒になってしまうと「染めた」感じがハッキリと出てしまい、周囲の方にあからさまに染めたことがバレてしまう為に、自然に少しずつ黒くなるタイプでいい頃合まで染めて留めておく方が多い傾向にあります。加えて、若干の薄毛が進行している場合には真っ黒にしてしまうとボリュームが減って見えてしまったり、暗い印象になってしまう時があります。

 

染めると見慣れてしまう

いつの間にか染めると見慣れてしまうものですが、自分で染めた瞬間に違和感を覚えたのであれば、初めて会う方や時々しか会わない方には同じ印象を与えていると言ってもいいでしょう。髪の毛の印象はその人の印象を決めるほどに印象を左右しますので、より自然な感じのカラーを選んでいくのがおすすめです。たとえば軽くボリュームを出したい場合にはライトブラウン位の少し明るい色はおすすめです。髪が太くしっかりしている方で柔らかい印象を出したい場合にはブラウン位がいいでしょう。いきなりライトブラウン位にしてしまうとボリューム感がありすぎたり、印象が変わりすぎる場合があります。

 

色を見るのは明るいところで

染める場合は少しずつ。がおすすめ。お風呂で染めた場合、思ったより変わらなかったなと思う時がありますが、実際に蛍光灯の下や、太陽の下で見ると随分明るくなっていたりするもの。2剤を混ぜて塗ったら時間を置くタイプになると、濡れていた時にはわからずに時間を起きすぎて、乾かしてみただけで随分明るくなってしまったということも多い傾向にあります。やってしまうと元には戻せず、再度違う色で染めていかなくてはいけません。思ったより変わらなかったなと思うくらいがちょうどいいといえます。

 

一度美容院で染めてもらうのも手

美容院で染めてもらえば、その際に気に入った色を細かく聞くことができます。もちろん同じ薬剤は手に入らないことが多いと思いますが、参考にして、近い色をチョイスすることもできます。似合う色を教えてもらうというのも失敗しないこつですね。

 

もし初めての白髪染めであれば、少しずつ染まるシャンプータイプか、ブラウン位の少しだけ明るい色があるもので染めてみるのがいいかもしれませんね。


白髪染めランキングはこちら