白髪染め比較

白髪染めの種類

結局どれが安いの?

白髪染めの成分

白髪染め・特徴・口コミ

最近の記事

もっとみる

妊娠したら白髪が増えた?


妊娠したら、今までなかった白髪が急に出てきた!ということもあります。どうして妊娠を機に白髪になってしまうことがあるのでしょうか?調べていきましょう。

 

★妊娠による白髪の原因にはどのようなものがある?

妊娠で白髪が発生する原因には主に4つのことが考えられます。

①栄養不足

妊娠すると今までになく栄養が必要となります。妊娠時には注意しておかないと、 栄養不足になっていることもあるのです。栄養が足りないと、髪の毛への栄養も減ってしまい、結果として白髪の原因になることもあります。妊娠中に必要な栄養素を摂取するとともに、白髪に効果的であるとされている栄養を積極的に摂取したいですね。

②過剰な栄養

栄養不足の反対ですが、多くの方は妊娠時に太ってしまう傾向にあります。胎児への栄養補給は大事なのですが、白髪の原因は成長ホルモンの減少でも起こってしまいます。そんな英長ホルモンは過食によって減少してしまうのです。栄養のバランスの取れた食事を心がけて、太り過ぎないように体重コントロールするのも大事なことです。

③睡眠不足

妊娠すると体の中でホルモンの変化が起こります。その変化から不眠症になることもあるのです。特に睡眠によって分泌が促進される成長ホルモンの減少は、白髪の原因ともなります。なかなか眠れないときもあるかと思いますが、寝れるときに睡眠時間を確保することで、瀬長ホルモンの分泌を高めることが出来ます。

④ストレス

妊娠中は何かとストレスがたまる時期でもあります。疲れやすく、妊娠前には気づかなかったようなストレスを抱えることになります。そんなストレスは、活性酸素を生み出します。活性酸素は色素を作る細胞であるメラノサイトを破壊し、 白髪を作る原因ともなってしまうのです。ストレスをためないのが一番の方法ですが、妊娠中にはなかなかそうはできないものです。ですのでのストレス解消方法を見つけることが、白髪防止となります。

★妊娠中は白髪のリスクが高い

上記で見たように妊娠中には白髪になってしまうリスクが、どうしても高くなってしまいます。ですが妊娠などで急に白髪になったなどの突発性のものは、一時的なものであることが多いです。できるだけ気にせずに、ストレスを避けるようにして妊娠中を過ごしましょう。

まとめ

急に妊娠したら白髪が増えた!という方もいます。妊娠による白髪の原因 としては。①栄養不足、② 過剰な栄養、③睡眠不足、④ストレスがあります。一時的なものであることが多い妊娠中の白髪ですが、少しでも抑制するためにそれぞれの原因へ対処していきましょう。


白髪染めランキングはこちら